テーマ:作品紹介

・砂漠に咲いた ひとつの花

とある砂漠の小さなおはなし。 こころが平らになる感じ。 ~「―――きみの水分、もらってもいいかい。」   どこからやってきたサソリが問いました。   ひとつの花は、   「いいよ。」   と答えました。~                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・最期の景色

                        絵の代わりに、作者自ら撮影した5枚の写真掲載の 詩的な本。 日曜日の終りの夜に。 ~最期の景色。   アスファルトと名前の知らない花。~                       本文より       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・昨日のことは忘れたよ

忘れたふりが上手なきみ。 ~きみは知らないと思うけど、  手のひらにしか妖精はいないんだよ。~                        本文より                              売り切れ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・ステキな木の上

                        もう本当に、すてきな木の上なんだ。 ”――――――日が暮れる           僕とは関係のないところで           日が暮れる           誰とも関係のないところで       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・ある"モン"のお話

                        むかしむかし、ぼくらが生まれるずっと前のおはなし。 ”――――――純粋に罪はないから”                       冒頭より                           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・かがみくんのお話

                        かがみくんとの何だか不思議な会話。 あれよあれよと、いつの間にやら・・・。 ”――――――熱いとこに手を入れて熱さを感じる”                               冒頭より …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・アカリとキヌのお話

                                                    ふたりのおはなし。 ~蓄えておいた食べ物を、ふたりでひとつをふたつに分けあいながら  お日さまを待っていました。~                   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・もちもの

                        きみだけのきみ。   ~きみの好きないろを想像してごらん。~                        本文より                                売り切れ      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・天国のお話

                        きみなら天国で何をするんだい? ~ビー玉は、どうして(ビー玉)と呼ばれているんだろう。~                                  本文より       h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・おはなしえほん

                        5話収録の おはなしえほん    ”ある丘のお話”    ”ある男のお話”    ”王子様のお話”    ”箱のお話”    ”本当のお話”       happy-001    売り切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・ねこが死んだ日

                        ”僕”と”ねこ”のとくべつで大切な関係。 ~ 名前は(ねこ)。僕のねこは1匹だから(ねこ)。~                            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more