・1

8月の空 どうしようもなく高くて 悲しくなった こんな日は、井上陽水の「少年時代」 ハイロウズの「ボート」を聞きながら ビール
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・第2版発売記念

”あるモンのお話” ・ ”砂漠に咲いた ひとつの花” 同時第2刷発売記念として このたび、1冊お買い上げごとに1個 happy出版ロゴマーク缶バッチを プレゼントすることにしました! 通信販売と店頭販売、どちらでお買い上げいただいても 対象となります。      ☆色違いで5種類ありますが      どれが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・購入方法

(通信販売)  ・ご購入の希望の方は「商品名」・「希望冊数」・「郵便番号」・「住所」・「氏名」を  明記して、me08091728@yahoo.co.jp までメール下さい。  折り返し、こちらから振込先などご連絡致します。  配達は、  1冊の場合、ヤマト運輸のメール便になります。  2冊以上の場合、郵便局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・第2刷発売決定!

2011年、8月中旬に ”あるモンのお話” と ”砂漠に咲いた ひとつの花” の 第2刷の発売が決定しました! それにともない、ささやかですが 粗品のプレゼントも用意していますので 楽しみにしていてください!   詳細は、のちほど発表します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・砂漠に咲いた ひとつの花

とある砂漠の小さなおはなし。 こころが平らになる感じ。 ~「―――きみの水分、もらってもいいかい。」   どこからやってきたサソリが問いました。   ひとつの花は、   「いいよ。」   と答えました。~                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・最期の景色

                        絵の代わりに、作者自ら撮影した5枚の写真掲載の 詩的な本。 日曜日の終りの夜に。 ~最期の景色。   アスファルトと名前の知らない花。~                       本文より       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・昨日のことは忘れたよ

忘れたふりが上手なきみ。 ~きみは知らないと思うけど、  手のひらにしか妖精はいないんだよ。~                        本文より                              売り切れ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more